金浦金米


  • 트위터(sns)바로가기
  • 페이스북(sns)바로가기
  • 프린트
金浦金米

5000年伝統の金浦金米

김포 금쌀 漢江の周りの肥沃で広い肥土で生産され、昔から王様の食膳に上がった進上米で、5000年の伝統を誇るつややかで清らか、小粒で米に心白・腹白のない透明なお米、金浦金米は金浦の昔の地名の鈐浦賢に由来しており、東国輿地勝覧には「北側の漢江下流に面して土地が平らで肥えていて民が住みよいところ」だと記録されており、金浦は古くから農耕に適した肥沃な土地を持つ穀倉地帯であることがわかります。

金浦米の長所

  • 漢江と西海岸には挟まれた半島性の気候で、秋頃の夜と昼の気温差が大きく、稲が実る時期・温度として適切なため実りが良い
    • 稲が実る時期の適正温度:21~23℃→金浦の平均温度:22.0℃
    • 稲が実る時期の適正日中気温差:6~10℃→金浦の日中気温差:10.1℃
  • 豊かで澄んだ水のみを農業用水にしよう
  • 河海混成蓄積土により肥えた土壌
    ※ 河海混成蓄積土:運積土の一種である。河川が洪水状態になって沿岸に氾濫し、上流から運搬されてきた土砂が堆積されることでできる。河川が運搬してできた蓄積土を特に河積土という。蓄積土は小石、砂、泥、粘土等で成り立ち、蓄積平野を形成し、農耕地として利用されることが多い。

金浦金米の地理的表示認証取得

지리적표시제 인증마크
  • 地理的表示制度とは?

    農産物及び加工品のブランド・品質そのほかの特性がとくてい地域の地理的な特性に起因する場合、当該地域で生産された特産品であることを表示する制度

  • 登録日時 : 2011年7月11日
  • 登録番号 : 第79号
  • 登録者 : (社)金浦金米サラン会
  • 登録名称 : 金浦米(推定1等級)
  • 期待効果
    • 金浦米の名声に対する国家認証によりブランド認知度向上
    • 金浦米の品質、安全性に対する消費者信頼度確保

ご飯にして美味しい金浦金米はこのようにして生産されます。

  •  秋晴稲、こしひかり稲などご飯にして美味しい品種のみを使います。
  •  肥料を適切にあげ、澄んだ水、豊かな土で栽培します。

お米の販売所

お米の販売所
商号 連絡先 所在地
泉峴精米所 983-5960 雲陽洞
ゲウルン農夫営農法人 996-4477 大串面松麻里
第一営農 988-3300 霞城面石灘里
金米研究会 988-9914 通津邑道沙里
新金浦農業RPC 986-7869 陽村邑陽谷里
OPEN 공공누리 공공저작물 자유이용허락-제1유형(출처표시)
위 기사는 "공공누리" 제1유형:출처표시 조건에 따라 이용 할 수 있습니다.